部署紹介

A3F病棟

A3病棟は2018年10月1日より「地域包括ケア病棟」となりました。地域包括ケア病棟では急性期治療を経過し、症状が安定した患者様が退院に向けて安心して退院できる様に、患者様と家族の意向を支援し医師・看護師・理学療法士・医療ソーシャルワーカー等他職種と共に連携を取り在宅復帰支援を行なっています。病棟では他職種でのカンファレンスを定期的に行い患者情報を共有し安心して退院できるよう検討しています。在宅復帰を目的に週2回、理学療法士、作業療法士による作業活動・集団体操も実施しています。A3病棟スタッフは患者様が持てる力を十分発揮し安心して入院生活が送れるよう日々援助しています。

                                                                                  【患者様の作品】

 

A4F病棟

A棟4階病棟は、外科・整形外科の急性期病棟です。手術をはじめ、患者様の回復へのお手伝いをします。

A5F病棟

A5F病棟は内科中心の急性期病棟です。慣れない環境で過ごされる患者様・家族様に寄り添い、安心して入院生活が送れるようにスタッフ一同お手伝いをさせて頂きます。

B4F病棟

B4F病棟は医療型療養病棟です。私たちは皆様の「お家に帰りたい」を応援しています。

B5F病棟

B棟5階は、「介護医療院」として2019年4月1日、スタ-トいたしました。介護療養型医療施設からの新たな転換です。「介護」と「医療」2つの言葉を併せ持つ介護医療院は長期的な医療と介護の二―ズを持つ高齢者を対象として、経管栄養や喀痰吸引等の「日常的な医療管理」や「看取り・タ-ミナルケア」等の医療サ-ビスを実施します。また、地域の多様性に応えるため、介護医療院としての機能を発揮し、今後も安心・安全な医療・看護・介護サ-ビスの提供に努めていきます。

外来

外来は、治療や検査が安全に行われるように診療のサポートを行うとともに、患者様及び周囲でサポートをしている方が安心して療養生活ができるように、治療選択の意思決定支援や療養環境調整、生活指導、精神面のサポートを行っています。

中央材料室・手術室

手術と聞けば、怖い、恐ろしいなどというイメージが強いと思います。そのような患者さまに少しでも不安を和らげ安心して手術にのぞめるよう援助させて頂いております。手術室看護師は患者様の退院して行く姿を見ることはできませんが、患者さまが一日も早く回復されて家庭に、社会に復帰出来ることをスタッフ一同願っております。

ガーデニア

介護老人保健施設ガーデニアはケアミックス病院として切れ目のない医療提供をしている呉羽総合病院と渡り廊下で接続しています。医療、看護、介護、リハビリテーションや、さらには、栄養管理などのサービスを提供しています。障害のある方やご高齢の方など、利用者様、ご家族様が安心した在宅生活を続けられるよう支援する介護保険で利用できる施設です。隣接した呉羽総合病院による医療面でのサポートは、より安心かつ信頼の高い医療サービスをご利用いただけるガーデニアの大きな特徴となっています。

お問い合せ(代表) TEL 0246-63-2181

お問い合せ

TEL : 0246-63-2181(代表)
FAX : 0246-63-0552

所在地

〒974-8232
福島県いわき市錦町落合1番地1

 

診療予約

TEL : 0246-88-6111
(受付:平日14:00~16:00)

地域連携支援室

TEL : 0246-62-3178
FAX : 0246-62-2035

健康管理センター

TEL : 0246-62-3075
FAX : 0246-62-3021

ガーデニア

TEL : 0246-77-2201
FAX : 0246-62-3071

注意喚起

PAGETOP
Copyright © 社団医療法人呉羽会 呉羽総合病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.